お知らせ その4<特別展 「かこさとしの世界」>

かこさとし(加古里子)さん。言わずと知れた、こども(しばらく前に子供だった人も含めて)たち
みんなに親しまれてきた、絵本の作者。児童文学者。そうそう、工学博士でもいらっしゃる。
今年は絵本「万里の長城」を出され、さらに国際アンデルセン賞画家賞の日本代表にノミネートされ
たのだそうです。
さらに、現在鎌倉の鎌倉文学館にて
「子どもたちへ、未来へシリーズ1 特別展 かこさとしの世界
が開催されています。

f0063645_2395472.jpg
●期間:2011年7月16日(土)
     〜9月25日(日)
●場所:鎌倉文学館→サイトはこちら

鎌倉文学館は旧・前田侯爵家別邸。場
所は由比ヶ浜で、夏のひととき、ちょ
っと足を延ばして気分転換をなさるの
にも、もってこいかと...。

江ノ電に揺られて由比ヶ浜へ。文学館
で展示を観たあとは、同じく由比ヶ浜
駅近くにあるすてき〜なお店scrumpci
ous
(スクランプシャス)に立ち
寄って、それから海辺までお散歩する
のなんていいでしょうねえ♪うん。

絵本「万里の長城」も頂いて、丁寧に
読みました。
わかりやすく、壮大で、単なる万里の
長城の子ども向け解説本ではありませ
ん。今の時代にこそ、こどもも、大人
にとってはさらに読む意義のある本だ
と思いました。ですのでこれについて
は改めて書きたいと思います。


[PR]
by kadoorie-ave | 2011-07-28 03:19 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(0)
<< 2011年、香港。<南Y島ヘ。1> お知らせ その3<ミニ個展> >>