本日の夕飯<いわしをどうしよう?>

今日はいわしが冷蔵庫で待機中でした。夕飯はしんみりした和食で、いわしは梅煮になる予定なので
した。
しか〜し、よく考えたら、昨晩ジャスミンライスをたくさん炊いたので、まだそれが残っている。温
め直して食べるとすると、ジャスミンライスといわしが出会って喜び合うような献立にしないといけ
ないなあ。しみじみした和食より、タイ米には少しだけクセのあるおかずのほうが合うだろうなあ...
ということで、料理本をめくってみました。

あったあった、いいのがあった。梅干しは使うけれど、中華風の仕上がりの蒸し物。写真家・西川治
さんの書いた「鰯まるごとごちそう料理」という本です。タイトルからして美味しそうでしょう?鰯
の料理法に変化を付けたいとき、いつも相談する本です。

鰯(4尾くらいかな)の頭をとって開いておきます。軽く塩をして。少し塩・胡椒を混ぜた豚ひき肉
半量を皿の上に平たくのばして、その上に開いた鰯を半量(2尾ほど)のせる。上からナンプラー大
さじ1と紹興酒半カップをまわしかける。再び残りの豚ひき肉を平たく伸して、その上に鰯を重ね
る。またナンプラーと紹興酒をさっきと同じ量かける。上に、ちぎった梅干し2粒ぶんと、スライス
した生姜を散らして、火が通るまで15分くらい蒸す。できあがり。
...といった作り方。なんだか楽しい手順。出来上がりは写真をご覧ください。

f0063645_22594847.jpg

↑上の画像は、クリックすると拡大してご覧いただけます。大きくなったからといって、いいことは
別にないのですけれど。
スープは昨日の余り物と高菜を合わせました。

f0063645_2322855.jpg

きのこのにんにく炒めだけ、なんだかよくわからない感じに撮れているので、少し大きめの画像を
どうぞ。

f0063645_2344812.jpg油は少しだけで、包丁でたたいて潰
したにんにくをじっくり炒めます。

玉ねぎ、そして三種類のきのこを手
でちぎって加え、炒めました。玉ね
ぎはいつもは入れないけれど、半分
になったのが冷蔵庫に余っていたの
です。

油が少ないぶん、紹興酒を加えて蒸
すように炒めました。仕上げに、醤
油をタラリ。

飽きない味。


鹹魚茸油菜:油菜と書いたけれど、正確にはこれは小松菜です。鹹魚、赤ピーマンをそれぞれを小さ
く切ったものと、生姜、にんにくのみじん切りを炒め、サッと茹でた菜っ葉を入れて味をひと息、な
じませます。水溶き片栗粉でとろみを付けてできあがり。

発見と反省!:よく考えればわかるはずだった。「鰯+ナンプラー+紹興酒」が、かぎりなく「鹹魚」
の味に近くなるってことを。どちらもすごく美味しいと思ったけれど、同じ味が重なるのは少し残念
なことでした。それにしても...「鰯+ナンプラー+紹興酒」+「豚ひき肉」って、「鹹魚肉片」の親戚
というかんじでした。鹹魚肉片が懐かしくてたまらない、あの匂い・味を簡単に食べたい、というか
たにお薦めでした。う〜ん発見 ♪


[PR]
by kadoorie-ave | 2011-05-26 23:26 | おいしいもの | Comments(4)
Commented by ayam7281 at 2011-05-27 01:26
いわしハンバーグしか思いあたりませんでした
おいしそうですね
ナンプラーの代わりにショッツルで、紹興酒の代わりに日本酒でもいけますかね
Commented by arak_okano at 2011-05-29 06:16
アラックです。
野菜いっぱい、美味しそうですね、
バグース!!
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-30 09:59
>ayam7281さま
いわしはよく買うので、西川さんのこの本は重宝しています。
しょっつる(..って今打ったら「塩汁」「醢汁」と出てきました!そういう字だったんですね!!)と日本酒でいけると思います〜。日本酒の方が少しやさしい風味になると思います。お試しください♪
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-30 10:02
>arak_okanoさま
アラックさんこんにちは!
近頃は、これまでにも増して野菜が好きになってきました。
畑があったらいいのに...
<< 今月をふりかえると... 本日の夕飯<炒咸食もどき&カレ... >>