酥皮鶏蛋撻(エッグタルトレット)と酥皮椰絲撻(ココナッツ餡入りタルトレット)

作ったのです。今、私は血中香港濃度が高いので、作るお菓子も香港スタイルなのであります。
ただ、これは普通サイズの1.5〜2倍以上の体積があります。それは決して、私が欲深いからとか、食
い意地が張っているからではありません。小さめの型がなかったため、仕方なく大きめに作ったので
す。ほんとうです(今回は。)

f0063645_274625.jpg

f0063645_28883.jpg
←↑酥皮鶏蛋撻

通称「蛋撻(ダンター)」。
エッグタルトとか、カスタードタルトナドと呼
ばれているものです。

f0063645_283319.jpg

↑こちらは酥皮椰絲撻
ココナッツと、バナナが入っています。
どちらのタルトも大・好・物〜!


[PR]
by kadoorie-ave | 2011-05-03 02:15 | Comments(14)
Commented by suzie at 2011-05-03 17:07 x
すごいです!
お料理、弟子入りしたいです!
中華も韓国料理もスイーツもオールマイティなんですね。
お仕事も忙しいのにすばらしいです!!
Commented by shinmemo0417 at 2011-05-03 21:46
いやぁー旨そう
お酒も好きですがお菓子も目がないのです
いいね香港的生活!
Commented by 王華 at 2011-05-04 08:32 x
だからさー、いつも画像の前でよだれたらしてばっかなんだからっ!
たまには食べさせて〜!
Commented by arak_okano at 2011-05-05 07:08
アラックです。
ご無沙汰しております。
中華街へ行くと絶対に買ってしまいますね。
Commented by yaliusat at 2011-05-07 01:10 x
甘い物を断っている人間には「目に毒」な写真です。(笑)
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-07 17:12
>suzieさま
オールマイティーなのは、私の腕前じゃなくて私のお腹(というか食欲?)のほうです〜。
その日食べてみたいものや、気分に合わせて作るのですが、料理の蔵書だけは幅広い品揃えなので、それを見て作っているだけなんです。ただもう、本の指示通り。思ったようにできると、しめしめ...ってうれしくなります。
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-07 17:18
>shinmemo0417さま
お酒とお菓子...以外にも目がないものは色々おありですよね〜♪
人のことは言えないのですが...。
香港系の料理は、特にテンションがあがります。
これは、人に頼まれたものなんですけれど、きっかけがないとなかなか作らないので、頼まれるのは「ありがたい」ことです。もちろん自分用に少し余計に作ります。
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-07 17:22
>王華さま
退院後の調子はどう?順調でしょうか。
あなたさまは料理だってお菓子だって私の師匠なので、美味しいと思ってもらえるのかどうか心配でなかなか作れないんですよ。でも、今度行く時は、ちゃんと作っていきますね♡高カロリーなお菓子♪
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-07 17:26
>arak_okanoさま
アラックさん、こちらこそご無沙汰しております〜!
中華菓子も、最近はけっこう料理本が出ているので、自分でもチャレンジしています。
中華菓子系には、洋菓子の魅力と、アジアのお菓子のホッとする美味しさの両方の魅力がありますよね。
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-07 17:30
>yaliusatさま
「甘いものを断つ」...私にも(私にこそ)できればよいのに、その修行。
どうやら前世は蟻だったのかもしれません。(←味覚のみ。勤勉コツコツ型ではないので、蟻に怒られそうです。)
Commented by saori_ishimaru at 2011-05-14 08:54
光子さん、
ご無沙汰しています。光子さんのお料理はいつもおいしそうで香港にいたって、よだれが出ます。
香港は気温が30度を越え、湿度が90%を越え、夏に向かってエンジンが入った感じです。ぜひ、香港に食べに来てください!
Commented by saori_ishimaru at 2011-05-14 09:00
p.s. ダンターはサクサク生地よりこのタルト生地が好きです。
p.p.s.光子さんのイラスト入りタビトモ会話・香港編は日常生活で活躍しています。市場やお店のおばちゃんにみせて買い物したり、香港人と交流を深めたり:-)
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-16 02:50
>saori_ishimaruさま
こちらこそ、ご無沙汰しております。蛋撻は久しぶりに作りました。
作ってみたら、ひと囓りしただけで目の前に香港が広がったような気がしました。
...ところで、なんというタイミングの良さでしょう。「香港に食べに」行きますとも!香港に久しぶりに行くことが決定いたしました。大急ぎで、切れていたパスポートを申請中。
Commented by kadoorie-ave at 2011-05-16 02:53
>saori_ishimaruさま
タルト生地のほうが、サクサク・パイ生地よりすきだというかた、多いですね。
「香港女子的裏グルメ」の著者、いけがみさんからも、同じように言われました。私も、どちらかといえばタルト生地派かな。
「タビトモ会話」の本、使っていただいてありがとうございます!うれしい〜
<< JCB「J-B Style」小... 最近の夕飯<海鮮のチャプチェ> >>