個展・倉敷雛めぐり「旅するおひなさま展」のお知らせ

ご無沙汰いたしました。やっと自分のブログにアクセスする時間がもてました。
いくつもの仕事と用事を掛け持ち...という状態は脱しました。相変わらず、朝から晩まで(&晩から
朝まで)机に向かってはおりますが。
目下、今月下旬より倉敷にて開かれる個展「倉敷雛めぐり 旅するおひなさま展」
に向けて、準備中です。

場所は、以前も個展を開いた倉敷は東町(ひがしまち)の「夢空間(サロン)はしまや」。倉敷では
今年も2月26日(土)〜3月13日(日)の日程で「倉敷雛めぐり」のイベントが開催されるのですが
それに合わせた展示です。
倉敷雛めぐりとは...:ミュージアムやギャラリー、町家など、白壁の町並みに自慢のお雛
さまが勢ぞろい。江戸時代天領として栄えた倉敷。
風情のある町並みを眺めながら、雛めぐりをたのしむ(雛めぐりパンフレットより抜粋)
というイベント。倉敷・児島・玉島・船穂・真備地区で開催されます。

「夢空間はしまや」ではこれまで、伝統雛ではなく、毎年作家に依頼して紙、木、ガラス、鉄、石、
七宝焼き...と、他では見られないお雛さまを展示してきたのだそうです。それで、今回は私の「イラ
スト
」のお雛さまでどうでしょう?とお声をがけくださったのでした。
お引き受けしたものの、イラストで「これまでに見たことのないような」お雛さまというのは、なか
なか難しい課題でした。イラストを施した立体作品も考えたのですが、どうもピンときません。
結局、一番慣れた技法...紙に鉛筆と水彩で描くというやり方で行くのが、一番私らしいと思いまし
た。

小さかった頃、お雛さまの髪飾りの細かい細工や、重なった襟をそうっとさわってみました。ほんと
うは、外に持ち出して思い切り遊びたいなぁと思っていたのですけれど...!一箇所に飾られたままの
お雛さまは、退屈なのではないか、(私と一緒に)自由に出かけたいのではないかしら...と。
そんなことを思い出して、空想で自由に遊ぶことのできる絵の中で、お雛さまたちをお忍びの旅に出
してあげることにしました。そこで、「旅するおひなさま」というわけです。

f0063645_22195010.jpg
このDMのお雛さまは、倉敷川
にかかる橋に立って微笑んでい
ます。


ほかにも、次郎左衛門雛や寛永
雛、琉球張り子雛...いろいろな
お雛さまが、日本各地(たまに
は海外も)に旅行しています。

作品はあまり大きくありません。
奥行きのある額の中には、和紙
で作った桃の文様のオーナメン
トが下がっています。額縁には
(全てではありませんが)桜・
橘の文様。

f0063645_23263151.jpg
2月26日(土)
    〜3月13日(日)
10:00~17:00
お休みは毎週火曜日と、3月9
日(水)です。

夢空間(サロン)はしまや
〒710-0053
岡山県倉敷市東町1-20
tel. 086-422-2564
※今回は、ギャラリースペース
ではなく、喫茶のほうの空間
を使います。そのほうが、身
近で親しみがもてるような気
がしたのです。


私は女の子らしい遊びにそれほど興味のない子どもだったので、今になって「おひなさま」をテーマ
に描くというので、ちょっぴり緊張しています。「おひなさま展」というテーマに合っておるのかし
ら、実は今も心細い。私がやると、こうなっちゃう...という展示です。

期間中お近くにおいでの際は、お立ち寄りいただけると嬉しいです。


[PR]
by kadoorie-ave | 2011-02-11 23:52 | イラストの仕事 | Comments(14)
Commented by jingang at 2011-02-12 18:24 x
個展開催おめでとうございます!ぜひ足を運びたいと思います♪
イラストはもちろんですが、前回の倉敷の個展でお会いして、小野寺さんの人柄に惚れました☆
私が書いているブログでも紹介させてもらっても構いませんか?
Commented by *やん* at 2011-02-13 09:56 x
光子さ〜〜〜ん^c^/

行きます! 行きます!! 行きますとも!!!

今から楽しみに、首をなが〜〜〜〜〜〜〜くして待ってい
ます*^c^*

光子さんがいらっしゃる日をまたお知らせ下さいね。

楽しみ♪
楽しみ♪
Commented by *やん* at 2011-02-13 10:07 x
*追伸*
DM 送ってね〜〜〜^C^/
Commented by しょうちゃん at 2011-02-13 12:23 x
すごく素敵なDMとイベントですね!!
「旅するおひなさま」楽しそうです(^.^)
日の当らない部屋に飾られているお雛様の埃を払うために、日の下に持ち出した時に お雛様が輝いて見えたことを思い出しました。
Commented by Chinchiko Papa at 2011-02-13 19:14 x
うちにも「旅するおひなさま」が、おみえになりました。w
ちょっと倉敷までは行けそうもありませんが、お疲れから
風邪など引きませんようご自愛のほどを。
また、杏奴でコーヒーでもご一緒しましょう。^^
Commented by 讃岐おばさん at 2011-02-15 19:49 x
私も楽しみにしています~♪
今度は迷わずに行けますとも!
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-15 23:49
返信遅れがちで申し訳ありません!

>jingangさま
ありがとうございます!
今のところ、2月26日〜28日あたりと、3月11日〜13日あたりには在廊予定です。お会いできたらいいなぁ。
jingangさんのブログで紹介していただけるなんて、光栄です♪お手数でなかったらよろしくお願いいたします。
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-15 23:57
>*やん*さま
*やん*さぁ〜〜ん!

ありがとうございますっ。今回の個展は、DMの印刷も岡山のお友達のところでお願いしたんですよ♪超特急で仕上げてくださってたすかりました。
「おひなさま」というテーマ、なかなかむずかしく、今もまだもっといい絵は描けないかな...なんて頭をひねりながら描いています。
それとね、お雛さま@台湾という絵も...あります。某茶房で寛いでいるところを描きました。
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-15 23:58
>*やん*さま
DM、もちろんお送りします!
全てが後手後手になっていますが、ちゃんとお送りします。よろしくお願いいたします。
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-16 00:07
>しょうちゃんさま
しょうちゃんのお雛さまは、日を浴びてのびのびした気分を味わったことでしょうねえ♪
私の場合、人形といえば、着せ替えして遊ぶより、「どんな造りになっているのか」が気になって、服を着ていれば脱がすし、ビニール製なら頭をもいで、中を覗くという遊びかた(?)でした。お雛さまの髪飾りが精巧にできていたので、子供心にも遠慮したのですが、そうでなかったら外に持ち出すどころか、私の手によって分解されるところだった...のかもしれません。
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-16 00:13
>Chinchiko Papaさま
ありがとうございます。
今回は、中身の絵だけでなく、額縁ごとひな祭りの飾りとして楽しめるように考えて作りました。日夜、絵具と格闘(?)しています。
カフェ杏奴でひと息つける日を目指して、一生懸命がんばりま〜す!
Commented by kadoorie-ave at 2011-02-16 00:16
>讃岐おばさんさま
倉敷で個展をして、何が嬉しかったかといえば、四国や岡山界隈に素敵なお友達が増えたことです♪
讃岐おばさんともお会いできて、嬉しかった〜。今回もお目にかかれたらいいなぁ。喫茶のお部屋に展示しますので、一緒にお茶できたらいいですねえ。旅のお話を伺いたいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-02-28 21:01
地元倉敷でまたお目にかかれるとはうれしかったです。
ご案内をいただいたものの27日は家族3世代でドライブ、28日もとっても忙しくて、無理かなあと思っていましたがやっと時間がとれて、出かけました。はしまやさんの企画展だったんですね。
小野寺さんらしい手法とテーマだったと思いました。
精密に描きこまれた見慣れた風景やらお雛様、それに背景の小物たちも、とってもよかったです。
見せていただけてありがとうございました。
Commented by kadoorie-ave at 2011-03-04 11:39
>kurashiki-keikoさま
お忙しい中、お出でくださりまして本当にありがとうございました。
どんな手法なら、私らしく「おひなさま」を表現できるか、随分試行錯誤しました。
でも、結局、一番慣れている手法とテーマに落ち着きました。
ご覧になった皆さまに楽しんでいただけるとよいのですが。
<< 最近の仕事 ひとりごとでひと休み >>