瀬戸内国際芸術祭 (1)


f0063645_044348.jpg
高松に来ています。

サンライズ瀬戸で夜10時に東京駅を発ち、翌
朝7時ごろ高松に。(こちらに遊びに来たので
はないのですが)せっかく来たので、高松と瀬
戸内海の島々を使った「瀬戸内国際芸術祭」を
観たいと思ったのです。

限られた時間しかないので、順に見て廻るのは
無理ですが、島々に行くだけでもうれしいので
す。

「行く理由」というか、「きっかけ」がないと
なかなか行かれませんもんね♪
 

[PR]
by kadoorie-ave | 2010-10-20 20:55 | 散歩と旅・建物 | Comments(4)
Commented by 讃岐おばさん at 2010-10-23 18:02 x
うわぁ、多分すれ違いだったでしょうね~
実は私、まだなんです。
行けるかな~(^_^;)
Commented by kadoorie-ave at 2010-10-23 20:59
>讃岐おばさんさま
あらっ、そうでしたか、すれ違い!
真夏には、あまりの暑さに行くのを控えていた人も多いようですね。
そして、今月は良い季候、そして会期もあとわずか....というので直島あたりは行くのも大変なようです。
でも、他の島もとてもおもしろかった。個人的には男木島と小豆島が気にってしまいました。
小豆島の「小豆島の家」、オススメです〜〜!ああ、私はアジア人〜〜♪と再認識しちゃう竹のドーム。居心地いいです。最高。
Commented by shin at 2010-10-24 16:59 x
ブルートレインなき今、サンライズは夜行寝台の期待の星です。
いいな、2003年まで現場あったけど、飛行機ばかり。こんな素敵な列車存在してませんでした。
無理矢理でも島根と香川に現場作らないと.....
Commented by kadoorie-ave at 2010-10-27 09:57
>shinさま
狭い個室にいるのはちょっと苦手です(閉鎖空間独りぼっちがこんなに苦手だとは...サンライズに乗ってはじめてわかりました。3〜4回目になるので、多少は慣れましたが。)
ですが、これに乗れば、東京〜倉敷間でも乗り換えなしというのは魅力です♪東京駅のグランスタでちょっと美味しい晩ご飯・飲み物・デザートを揃えておいて、翌朝までに丸々と肥えているという楽しみもあります。
<< 瀬戸内国際芸術祭 (2) 「伏見眞樹・佐藤智洋 漆工展」... >>