沖縄 <首里・住宅街の路地にて>

首里城を見て、沖縄県立芸術大学を横目で眺めながら坂を下っていきました。(いいなあ、美術系の
大学のある風景って...と、懐かしく思いながら。)
周辺には住宅該が広がっているのですが、ちょっと惹かれる細い路地があったので迷い込んでみるこ
とにしました。人が一人二人歩くのがやっとの道幅、車なんて入って来られない一角でした。今だっ
たら、消防車も入ってこられないから認めてもらえなさそうな土地の区画。...でも、そういうところ
に限って、歩くのが楽しく、住みたくなるような魅力に溢れているんですよねぇ。
※画像が2〜3、横につながっているものは、クリックすると拡大してご覧頂けます。

f0063645_2116052.jpg

f0063645_21521832.jpg

f0063645_21173790.jpg
当たり前のこととはいえ、
「生け垣」も、植えてある
ものの種類が関東とまるで
違います。

これが沖縄(首里)の、ご
く当たり前の日常的な風景
なんですね。

f0063645_2136134.jpg

f0063645_2136273.jpg

f0063645_2145919.jpg

f0063645_21372684.jpg

路地をウロウロしながら、こんな風景が見たかったんだ...という気がして、妙に晴れ晴れ、愉快な気
持ちになりました。


[PR]
by kadoorie-ave | 2010-09-28 22:08 | 散歩と旅・建物 | Comments(0)
<< 沖縄 <首里城公園からの眺め> きのうの、夕飯 <栗ご飯> >>