旅の思い出<高松/百十四銀行 本店>


f0063645_0175523.jpg県庁の建物のほかにも、百十四銀行の高松本
店(百四ビル)の建物がちょっとかっこいい
よと聞いていたので、寄ってみました。

昼間見るとよいんでしょうが、日が落ちた後
もなかなかいい雰囲気ではありませんか〜。
'70年代アメリカの、どこかの州の観光パンフ
レットに出てきそうなビルであります。
なにより、「114TH BANK」の文字がいい。
建物全体、コセコセしていないわかりやすい
形で、ドーンとした大きさ。グリーンがかっ
た色も落ち着いていて美しく、大きな中央通
りによく似合っていました。
ここだけスカッとした風景で外国のようだと
思いましたが.....
.....ということは、『コセコセ、こぢんまり
わかりにくくてスカッとしない』のが私にと
っての日本の建物や町並みイメージなので
しょうか!??どちらが特にいい、好きと
いうのはありませんが。


ところで、私が高松に行ったときが、週末の夜だったからなのか、琴電瓦町駅辺りから百十四ビルに
向う道はどこも若い酔っぱらいでいっぱいでした。東京や横浜では見かけないくらい、なんだかよ
くわからないけど、酔って街に繰り出している(渋谷あたりの感じとも違うのです)。大声でしゃべ
りながら腕をブンブン振り回す、活きのいいのが多い。バシバシ振り回した手が飛んでくる中、身を
低くして歩行した次第であります。いつも週末はこんなふう?それともたまたまだったのか?

f0063645_124295.jpg

[PR]
by kadoorie-ave | 2010-08-26 23:57 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by 讃岐おばさん at 2010-08-27 08:00 x
私が高校を卒業して就職したときに、このビルは高松で一番高いビルでした。
先輩に屋上?展望台?よく覚えてないのですが、上まで連れてってもらった記憶が。
たしか銅版で建物を覆っていると聞いたような。
今ではとってもいい味をだしています。

四国の中で香川県人が一番大人しいと言われてます。
飲んだ時は、その反動でしょうか(笑)
Commented by kadoorie-ave at 2010-08-27 13:18
>讃岐おばさんさま
私にとっては、このくらいの大きさのビルが「高層」としてちょうどよいように感じます。
だって、これならまだ空が大きく見えますもん♪
この建物には、昔流行ったスパイもののドラマの背景にも似合う気がしました...♪

酔っぱらいの若い子たち、「さあ、酔ってやるぞ!」「楽しく過ごすぞ」という元気の度合いが、なんだか渋谷あたりの子たちとは違うみたいでしたよ。
<< カフェぶらっと(@大磯)の『旅... 旅の思い出<高松/香川県庁舎 東館> >>