倉敷個展の記録<町家喫茶 三宅商店・蔵ギャラリー その2>

岐阜から戻って参りました!今回も笑いが止まらないほど楽しかったです。(仕事なのにこんなこ
とでいいのかというのは別にして。)なんてったって、知識もこの上なく豊富な乗り物に関するプ
ロ(のライターでありフォトグラファー)にピョコピョコ付いて行くわけですから♪

さて、倉敷の個展ですが、夢空間はしまやギャラリーの展示風景をご紹介する前に、もう少し三宅
商店蔵ギャラリーの展示風景をご紹介しておこうと思います。
(↓この画像は、クリックすると結構大きくなります。)

f0063645_2233473.jpg

個展期間中の週末、倉敷では屏風祭が行われるというので、三宅商店でも、そして夢空間はしまや
でも屏風を展示させていただくことにしました。屏風祭当日は三宅商店の喫茶のほうの店頭に飾っ
ていただいたのですが、それまでは静かにギャラリー内で展示することに。

f0063645_22435424.jpg
三宅商店の喫茶の店内に入った風景がこち
ら。屏風はこのお座敷に上がったところで
展示すると伺っていたので、実際に見える
風景と同じ景色を描いたらおもしろいかな
あ...と思って、パノラマ風の画面に仕立て
てみました。

絵を描くとき、頭の中では、情景をいつも動画で(=映画を撮っているような気分で)思い浮かべ
て、その中のワンシーンを描くことが多いのですが、この屏風の絵を見て「カメラをパンしたよう
な感じの構図」と指摘したかたがいらっしゃいました。大分から遠路はるばるお越しくださった、
映像に関わるお仕事をなさっているかたでした。さすが。

f0063645_22333371.jpgf0063645_2234467.jpg

上の写真(左)この屏風の裏側。こちらも表具店できちんと仕立てたかったのですが、予算が尽き
てそうもいかず。ヤフオク(Yahooのオークション)で古い風炉先屏風を買って、表・裏とも自分
で上から紙を貼りました。

f0063645_22595986.jpgf0063645_2302054.jpg

会場内には、自然の中で咲いているかのように、花が生けられています。いつ訪れても、三宅商店
にはこのような花が。どなたが生けていらっしゃるのだろうと思っていたら、なんとオーナーのお
母様だそうです。源氏物語あたりに出てくる野の花を連想していたのですが、「お花屋さんの花で
は、茎も皆まっすぐでおもしろくないから」と、ご自宅の庭で育てている花々を摘んで持っていら
っしゃっているのだそうです。

なお、会場にはレスリー・チャンの私設ファンクラブ「翼之会」からの立派なお花のスタンドを頂
戴しました!(感激)そして同時に京都のNさんからも華やかなお花の籠が。なんだかすごい人が個
展をやっているような!本当にありがとうございました!!


[PR]
by kadoorie-ave | 2009-10-27 23:16 | イラストの仕事 | Comments(6)
Commented by 芋太 at 2009-10-28 08:51 x
個展、そして岐阜取材、お疲れ様でございました!
「蔵ギャラリー」さんでの展示、素敵ですねー。
この雰囲気もあいまって、なんだかボーッと眺めていたら
時間の経つのも忘れそうです・・・。ステキ・・・
出来ることなら、屏風前特等席に体育座りで陣取りたいです。
この屏風絵の雰囲気、わたくしが幼少時によく行った
山形の玉こんにゃく屋さん(隠れた山形名物)を思い出します。
Commented at 2009-10-28 19:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しょうちゃん at 2009-10-29 20:30 x
素敵なイラストに素敵なギャラリー+お花や来場者の方々の雰囲気で、あたたかい個展になったことと思います。
写真を見ているだけでフーッと落ち着きます(^.^)
Commented by kadoorie-ave at 2009-10-29 21:03
>芋太さま
三宅商店蔵ギャラリーも、夢空間はしまやギャラリーも、展示されたものがなくても
なんとも居心地の良い空間なんです。
私の普段の暮らしでは、蔵の中に居るなんて体験は皆無なので、ちょっと幸せでした。
蔵ギャラリーは、床を張り替えてあるためか、入ると爽やかで甘いような木の香りがするのです。
ここで日がな一日、本を読んで過ごしたら、どんなにいいかなあと思います。
(玉こんにゃく、大好きです〜)
Commented by kadoorie-ave at 2009-10-29 22:40
>鍵コメ at 2009-10-28 19:20 さま
無事に作品が届いて良かったです。確認も致しました。ありがとうございました。
ちょうど個展の週は爽やかに晴れていて、散策もいい気分でしたね。
またすぐにでも倉敷に舞い戻りたいような気分です。
そうしたら、もちろんまた三宅商店の季節のフルーツのパフェをいただきます♪
Commented by kadoorie-ave at 2009-10-29 22:43
>しょうちゃんさま
町も、蔵のギャラリーの中も、ほんとうに居心地がいいんです。
人も、いいんですよねえ。
次はいつ行かれるかなあ...
今度はのんびりお散歩したいです。カメラ持って、鉛筆持って。
<< 倉敷個展の記録<夢空間(サロン... 倉敷個展の記録<町家喫茶 三宅... >>