Susan Boyle !?(スーザン・ボイルって?)

香港の友人Tammyさんから、頻繁にメールが送られてきます。Tammyさんと彼女の仲間たちは、
お互いに世界中の面白い話題、画像などをメールでシェアし合っているらしく、私にも送られてく
るというわけです。たわいない話題から、クスクス笑ってしまうような写真あり、ほろりとしたり、
驚かせられる中国の風景があったり、シニカルだったり様々な内容で、毎回楽しみなのです。

それで、今回紹介されていた動画は是非ご紹介しなければと。
UKのオーディション番組に登場した一人の中年女性。番組終了後、イギリスはおろか世界中の話題
をさらっている...らしいです。Susan Boyleさん。もう既に、皆さんもご存知なのでしょうか?
(=追記:先日ニュースで詳しくやっていたよと友人が言っていましたから、知らないのは私だけ
だった?)
まだの方は、こちらの動画をご覧ください。人々の表情にちょっとジーンとしてしまいます♪(音が
出ます、御注意。)
片田舎から出て来て、いきなり大舞台でスポットライトを浴びた人のいいおばちゃん...に見えます
が、実は。

●YouTubeで日本語の字幕つきの動画を見つけましたが、埋め込みはできないようなので、こちら
をクリックしてください。↓
YouTube / 歌は心/スーザン・ボイル─Susan Boyle (日本語字幕版)

●Tammyさんたちから送られて来た情報の元は、こちらのサイトです。詳しく書いてあります(英
語・中国語)↓
YouTube HK 精選影片/[音樂] Susan Boyle 驚艷全場 *

●(追記)なんともうファンサイトもあるようです。→ Susan Boyle.com


[PR]
by kadoorie-ave | 2009-04-20 17:16 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(6)
Commented by iGa at 2009-04-20 18:54 x
これは一昨年話題になったPaul Potts(ポール・ポッツ )の女性版ですね。彼女も彼のように歌手デビューするのかなぁ、実は...。
ポール・ポッツ のオーディション風景もYouTubeにあります。
Commented by ビンゴ at 2009-04-21 07:02 x
>いきなり大舞台でスポットライトを浴びた人のいいおばちゃん...に見えます
が、実は。
ニュースで観ましたが、やはりここが!!!でしたわ(笑)Paul Pottsの歌声も一瞬釘付けになりましたが、彼女も♪YouTubeへのアクセス、すごい数字がカウントされているそうです(笑)
Commented by kadoorie-ave at 2009-04-21 21:42
>iGa さま
Paul Potts、名前だけ見かけていてどんな人だろうと思っていたらこの番組の出身だったんですね。YouTubeで彼の決勝までの動画を一通り観ました!

それにしても、こんな素晴らしい能力を持つ人たちが、よくぞこれまで埋もれていたものだと思います。もしこの人たちが、「容姿が美しくて町で幼い頃から評判」であったり「環境的・経済的に恵まれた家庭」出身だったら、もっとずっと若くして世に出たのでしょうねえ、きっと。
けれど、これほど人の心を打たないな。。。
Commented by kadoorie-ave at 2009-04-21 21:47
>ビンゴさま
やっぱり、見た目の冴えないかんじとのギャップが、一層感動を呼ぶんでしょうねえ。歌いだしたときの「ん?どこから歌が聴こえてくるの?」と思ってしまうほどの、半端ない実力があってこそ。審査員や客席の人たちの表情の変化にも感動しちゃいました。
素敵な才能が、埋もれなくてよかった...♪
Commented by syo-kunin at 2009-04-23 18:10
mitsukoさん、こんにちわ。。。

おぉぉぉ!!これ、見たかったんですよ~!!
FM横浜(仕事中はずっと聞いてます)で、この話が出ていて・・・

極めると夢が叶う・・・
番長も和菓子を極めなければ・・・(汗)

とても素敵な事ですね~!!∩`・◇・)ハイッ!!
Commented by kadoorie-ave at 2009-04-24 15:26
>syo-kuninさま
syo-kuninさん、こんにちは!
「一見、特別な能力などなさそうな、ちょっと冴えない雰囲気の人」が、いきなり世界中が押し黙ってしまうほどの能力を発揮する....。これって、ほとんど「水戸黄門」の印籠を出した時のような、「この方をどなたと心得る!?」みたいだと思いましたー。または、その辺の兄ちゃん、実は仮面ライダーだった!とか。
こういうのって誰もが内心持つ夢かも、と思いました。

スーザン・ボイルさんのお茶目なところと、素直で真っすぐな態度も素敵だなあと思いました。時流に『全然』流されないっていうところも。
<< なんだか急に本の紹介をしたくな... びお旬ナビ・レシピ「ウドとかぶ... >>