朝日新聞社 広告月報 2009年1+2月合併号<That'sNEW/ FCXクラリティ>


f0063645_2042717.jpg
朝日新聞社『広告月報』です♪

f0063645_21162512.gif
この1+2月合併号では、新型燃料電池車FCXクラリティのお話を伺い
に、本田技研工業に行って参りました。
燃料電池車というのは、燃料の水素と酸素を化学反応させて作った電
気で走ります。ですから電気を起こすのに、一切化石燃料を使わない
のが特徴。走行時に二酸化炭素(CO2)などの排出がなく、出すの
は水(水蒸気)のみです。(停車中に冷えた水蒸気が水となって少々
落ちるかな?)
インフラ整備など大きな課題はありますが、是非はやく普及するとい
いなあ。

f0063645_2112293.jpg

乗り心地などについては久米宏 プライベートサイトでレポート発見。ご参考までに。


[PR]
by kadoorie-ave | 2009-01-23 21:39 | イラストの仕事 | Comments(2)
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2009-01-25 10:48
環境には理想的な車ですね~!
そろそろ各車会社共同でこんな車を造って、より早急に量産・一般化しやすい
環境づくりが出来るように国をあげて頑張ってほしいですね。
企業レベルじゃなく、イラストにもあるように地球規模の問題ですもんね!
(ばらまく2兆円の使い道はこういうところにもあるのかもね!)

後ろに乗ってる栗坊、いつもガラスに顔くっつけてるところも
まるで子供の頃の私です^^;
Commented by kadoorie-ave at 2009-01-26 11:06
> pyontaro-piyopiyoさま
実に。
地球がこの状況で、いつまでもグダグダと
これまでのやりかたにしがみついているのではいけないと思うのです。
それが非現実的で子供っぽい考えだと言うのなら
大人ってくだならないよな...と、おととなだけどおもいました。
>>後ろに乗ってる栗坊、いつもガラスに顔くっつけてるところもまるで子供の頃の私です^^;
→→....やっぱり...!!
<< CHINESE NEW YEAR とっても奇遇♪『ゴボウと松の実... >>